1. MultiBaasの概要

MultiBaasとは何か?

マルチバースブロックチェーンアプリケーションサーバ(MultiBaas blockchain application server)はブロックチェーンのミドルウェアです。1つないし複数のブロックチェーンプラットフォームにおける分散型アプリケーション(DApps)の開発を容易にしてくれます。現在MultiBaasはEthereumとOMG Network Plasmaのブロックチェーンプラットフォームに対応しています。ソフトウェア・アズ・ア・サービスとしてウェブユーザインターフェイス(Web UI)と包括的REST APIの両方を提供しています。

MultiBaasによってDapps開発を簡単にする

MultiBaasがどのようにして役立つか?

DAppはブロックチェーン外のモバイルアプリ、web UI、デスクトップアプリまたはバックエンドサービス、そしてブロックチェーン上のスマートコントラクトから構成されます。スマートコントラクトとやり取りをするためにデベロッパーは新しいプログラミングパラダイムを学び、急速に変化する新しいツールをよく知る必要があります。ブロックチェーンのインフラを運営するのにも専門的な知識と細心の注意が必要です。MultiBaasはこういった点の1つないしそれ以上に対処可能であり、開発の複雑さをかなり緩和できます。

利点

MultiBaasによって分散化の主要な原理を保持しながらブロックチェーンの利用が簡単になります。MultiBaasはトランザクションを作りますがそのトランザクションにサインをするのはあなたやあなたのユーザであり、プライベートキーはあなたの手元にあります。Blockchain-savvyユーザはいつでもブロックチェーンとやり取りできます。MultiBaasは自動的にブロックチェーンと同期されます。

使い慣れたREST APIによってスマートコントラクトとのやり取りが簡単になります。状態変数を取得することや設定する事は直感的にできて更に、階層化したマルチシグニチャウォレットによるガバナンストランザクションのような複雑な事も直感的にできるようになります。

ブロックチェーンの結果整合性モデルはその状態を追うのを難しくしています。開発者は従来、遅く限定的な状態同期と、チェーン再編成と見逃されたトランザクションログを解決する複雑な論理のどちらかを選ばなければなりませんでした。MultiBaasのインテリジェントキャッシングシステムは複雑さを減らしながらブロックチェーンへの効率的なアクセスを提供します。

DAppを作成する

以下はMultiBaasにおけるDApp作成のはじめから終わりまでの流れの一例です:

  1. アカウント作成 and プランの選択.
    • MultiBaasのインスタンスをデプロイしてログインします。チームメイトのアカウントをインスタンスに追加します。このMultiBaasの開発インスタンスを設計します。
  2. スマートコントラクトを記述しMultiBaasにアップロードします。web UIを用いてブロックチェーンにこれをデプロイもしくはすでにデプロイしてあるインスタンスにリンクさせます。
    • スマートコントラクトに出入りするデータをどのようにMultiBaasがプロセスするかを設定します。
    • web UIを通してスマートコントラクトを読み、アップデートします。
    • API keyを作成してコマンドラインやコードからスマートコントラクトとやり取りします。
  3. スマートコントラクト、モバイルアプリ、web UI、バックエンドサービスをより良くします。
    • 統合テストや製品版インスタンスをMultiBaasにデプロイします。適切な生産許可とアクセス許可を適切なチームメンバーに与える設定をします。
    • 製品版スマートコントラクトをデプロイし、DAppを公開し、ブロックチェーンソフトウェアのモニターと制御をMultiBaasを通じて継続的に行います。